他人に「口が臭い」と何気なく言われた一言により、人前で話す事が怖くなってしまう……このような心の状態を「口臭ノイローゼ」といいます。
 しかし実際のところは、人に不快感を与えるほどの臭いはなく、本人だけが気にしているといったケースもあります。しかし実際口臭を有する場合、口腔内細菌の出す「硫化水素」が主な原因となっています。
 実際に口臭がある場合には必ず原因があり、その原因を解決することで、口臭は解消できます。口臭で悩む前にまず、口臭に関する正しい知識を持ちましょう。
 最近の研究では、口臭発生の約9割は口の中に原因があることがわかってきました。
 口の中には何千万という細菌が存在し、これらの細菌が食べかすなどを分解する際に口臭のもととなる臭気成分を発生させます。しかし、きちんと口の中のケアを行えば、その発生を予防することができます。
 口臭の原因となる歯肉炎やむし歯にならないよう、日頃から口の中の健康に注意しましょう。
 ほとんどの口臭は予防できるものです。セルフケアだけでなく、歯科医院での定期健診を受けることも大切です。
 
ブレストロン
口臭測定
口臭に関する検査をその場で行い、口臭減少につながる処置や指導を実施します。患者様の口臭がデジタル数値で表示されます。

口臭治療プログラム作製
無料
気になる口臭の約60%は歯周病が原因とされています。歯科衛生士によるカウンセリングと正しい治療によって原因を絶つことにより、悩みは解消できます。

レーザー治療
口臭の原因菌をレーザー光線により殺菌する事もできます。